« 監査役と会計監査人との連携に関する研究報告改正(公開草案) | トップページ | 新年のご挨拶 »

2008年12月30日 (火)

皆様、どうかよいお年をお迎えください。

本当は春日電機騒動と内部統制報告制度との関係について、あと1本エントリーを書きたかったのですが、まだまだ年内にやらねばならない仕事が残っておりますので、とりあえず、ここで締めのご挨拶とさせていただきます。

今年一年、当ブログをごひいきにしていただき、誠にありがとうございました。最近とくにコメント欄のご質問やご意見のレベルが高く、簡単にお返しできないものが多くなりまして、たいへん失礼をしております。来年もこういった「狭い領域の」マニアックな話題ばかりかもしれませんが、時間の許す限り継続していきたいと思っておりますので、またよろしくお願いいたします。

大納会ではオグ・シオのおふたりが打鐘しておられましたね。そういえばお二人が所属する三洋電機は、年始は不正会計事件(多額の過年度決算修正)で始まり、年末はパナソニックとの経営統合問題で終わる・・・ということで、まさに打鐘役にふさわしい方々のように思いました。

さて、来年はどんな年になるのでしょうか?他のブログでも噂されているように、私も来年は「エキゾチック・ジャパン」の一年になるような気がします。きょうの日経新聞でも、メリーチョコレートがロッテに買収される件や、サカタのタネ、サイゼリアなど、このエキゾチックが業績に大きな影響を与えている報道がなされています。開示したいけど開示したらヤバイ・・・みたいなものをどんどんためこんでしまうとしたら・・・・、このあたりが来年のコンプライアンスのキモになるのかもしれません。

当ブログは来年もプレインバニラをモットーにしていきたいと思います。(なんか美味しいベルギーワッフルが食べたくなってきました・・・(^^; こうやって「ワッフル」とか書くと、これで検索してきた人がブログにやってきて、すぐに帰っていかれるんですよ、最近 笑)

12月 30, 2008 未完成にひとしいエントリー記事 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104680/43576582

この記事へのトラックバック一覧です: 皆様、どうかよいお年をお迎えください。:

コメント

コメントを書く