« IFRS(国際財務報告基準)の日本的解釈はどこまで許容されるか? | トップページ | 東京ドームシティ舞姫事件にみる「経営トップのジレンマ」 »

2011年2月 1日 (火)

総務省の製品リコールに関する勧告(速報版)

本日(2月1日)、企業側の対応にとって極めて重要と思われる総務省の勧告が出ておりますので、自身の備忘録のためにも掲載しておきます。

総務省 製品の安全対策に関する行政評価・監視結果に基づく勧告

執務中につき、まだ中身を十分検討しておりませんが、トヨタ・リコール問題やパロマ工業事件など、企業業績に重大な影響を与える「リコールと法律問題」に関連する資料ですので、また追って検討してみたいと思います。

2月 1, 2011 未完成にひとしいエントリー記事 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104680/50746242

この記事へのトラックバック一覧です: 総務省の製品リコールに関する勧告(速報版):

コメント

コメントを書く