« エフオーアイ損害賠償請求事件判決の威力-内部告発者が証券市場を救う | トップページ | 謹賀新年2017 »

2016年12月30日 (金)

今年もお世話になりました(年末のご挨拶)

例年この時期は家族旅行ですが、今年は諸事情ございまして私個人の仕事納めが本日になってしまいました。事務所の入っているビルがおそろしいほど静まりかえっております。

本業については一切ブログではお話できませんが、いろいろと社会的にも騒がれた事件に関与できて充実した一年でした。また、これはブログでも書きましたのでご承知の方も多いとは思いますが、代理人としてではなく、当事者として訴訟リスクを背負う事態となりました。株主代表訴訟リスクというものを、自分のこととして実感することができました(まだまだリスク顕在化のおそれはありますが・・・)。当事者になってみると、やっぱり「有能な代理人」の支援を受けることがどんなに精神的な安定につながるか、身にしみますね(笑)。あ、あとD&O保険の存在も(笑)。

まだまだブログで書き足らないことが多いのですが、ひとまず今年はこれでお休みさせていただきます。どうか良いお年をお迎えくださいませ。

山口利昭 拝

12月 30, 2016 未完成にひとしいエントリー記事 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104680/64695435

この記事へのトラックバック一覧です: 今年もお世話になりました(年末のご挨拶):

コメント

コメントを書く