« 改正民法(債権法)と改正会社法は同じセミナーで学ぶべきでは? | トップページ | (緊急告知)内部通報制度と企業集団内部統制に関連する最高裁判決が出ました。 »

2018年2月16日 (金)

コーポレートガバナンス・コード改定案の論点が明らかに

2月15日に開催された金融庁フォローアップ会議の議事資料がさっそく公開されています。投資家と企業との対話ガイドライン案の公表とともに、ガバナンス・コードの改訂案の論点が明らかになりました。比較的規模の大きな上場会社にとっては、こちらも目が離せないのではないかと思います。会社法改正作業とともに、ガバナンス・コードの改訂作業もいよいよ本格化してきましたね。また週末にゆっくりと勉強させていただきます。

|
|

« 改正民法(債権法)と改正会社法は同じセミナーで学ぶべきでは? | トップページ | (緊急告知)内部通報制度と企業集団内部統制に関連する最高裁判決が出ました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104680/66398166

この記事へのトラックバック一覧です: コーポレートガバナンス・コード改定案の論点が明らかに:

« 改正民法(債権法)と改正会社法は同じセミナーで学ぶべきでは? | トップページ | (緊急告知)内部通報制度と企業集団内部統制に関連する最高裁判決が出ました。 »